鍼灸がお役に立てること

  • よくある質問
  • ご予約・お問い合わせはこちら

Tel.03-6447-1080

電話受付時間:[月・水・金] 13:00~21:00
[木・土] 11:00~21:00
休診日:日曜日・火曜日

鍼灸がお役に立てること

カテゴリ:鍼灸について

こころとカラダを美しくする鍼灸院 表参道の鍼灸・美容鍼灸院、こきゅう南青山です。

こきゅう南青山 院長 鍼灸師 広瀬志帆より「鍼灸がお役に立てること」をご案内します。

鍼灸は鍼(はり)、灸(きゅう)を使って、今ある不調を改善したり、
この先に出てくるかもしれない病気を予防する施術です。

具体例でご説明いたしますと。

肩こり、首こり、腰痛、頭痛、腕のだるさ、食いしばり、顎関節症。
原因となる筋肉の血流を改善し、また負担がかからない姿勢、身体のバランスを整えます。
頑張り過ぎて乱れてしまった、自律神経を調整するお手伝いをします。

アトピー、喘息、めまい、耳鳴り、不眠。
自律神経の調整することで、症状をコントロールします。
内臓の調子を整え、お薬が身体に与える負担を和らげるお手伝いをします。

生理痛、不正出血、妊活・不妊治療などの婦人科疾患。
冷えがある場合、まずは血流改善をします。
女性のリズムを整えるため、ホルモンバランスを整えるお手伝いをします。

そして、美容のお悩み。
リフトアップ、頬のたるみ、目元のたるみ、くすみ、肌質改善、エラの改善、
目を大きくしたい、繰り返す吹き出物、ニキビ、ニキビ跡、毛穴ケア、日焼け後のケア。
パーツのお悩みだけでなく、この先のエイジングケアのお手伝いをします。

MENU

メニュー

 

PICK UP
ピックアップ